食事改善でコンドロイチンを食べよう

 

私の母ですが、退職してから2年半くらい経ちますが、ジムへ通ったり旅行したりと老後の生活を楽しんでいます。
年金が少ないとブーブー文句も言っていますが、まぁ理想的な老後じゃないかなと思っています。
ただ、老化すれば誰でも関節の軟骨が磨り減ってしまい、膝が痛くなってきます。

 

まだ大丈夫とは行っていますが、一緒に旅行へ行って長時間歩いたりすると、ホテルに戻ってから膝のマッサージをしているのを目にします。
やっぱり老化現象には逆らえないんですね。父と2人だけの生活になってからは、あまり料理をしなくなってしまったと言っているので、食事改善を進めてみました。
関節痛にいいと聞く、コンドロイチンが含まれる山芋や納豆、オクラなどの食品を普段から食事で取り入れるようにいいました。

 

コンドロイチンのサプリメントもあるよと教えたのですが、サプリメントは抵抗があるそうです。
昔からネバネバしたも好きだし、食事改善をしっかりすればコンドロイチンを摂取できそうかなと思います。
ちゃんと料理しているか、たまにはチェックしに行かないとですね(笑)